2018-11-23

まこと屋イベント第3弾

まこと屋イベント第3弾。
講演会&食事会
大まかな講演内容は
「教科書やマスコミが絶対に教えない日本の本当の歴史」
日時は正月13日(日) 15時~
場所  まこと屋
講師は何と現役の横浜市公立中学の社会科教師
服部剛 氏
驚くなかれ、服部さんは生徒に道徳の授業で特攻隊の事やあの戦争で日本兵が如何に優れ、極一部を除くアジア諸国の方々に尊敬されていたかと言う内容の事を伝えちゃってるンです。
敢えて「伝えちゃってる」と書きました。
だってそうでしょう。
普通教師が教え子に日本兵は太平洋戦争で侵略、強姦、略奪と悪の全てをやりまくった。って教えてますよね。
私も現役の時、そう教わりました。
おそらく、最初は父兄や校長や上司、教育委員会から相当な圧力が有った事を容易に想像出来ます。
しかし、今では父兄からも指示され子供が持ち帰るその資料を待ちわびる程だと言います。
彼ら(教師)は国に歴史の誤り正すよう働きかけました。しかし、国は何かを恐れ一向に動こうとはしませんでした。
トップダウンは望めない事を知り、末端から変えていくと言う行動に出たのです。
教育は大切です。
生徒達は本気になって授業に参加し当時の先人が自分だったらどう判断し、どうアクションを起こすか。他人事では無く私事として捉えると言います。
本当の授業ってこうだと思うのです。
さあ、右も左も関係ありません。偏向教育を受けた皆さん、この機会に学び直そうではありませんか。
日本人として誇りと自信を取り戻す為に!

 


関連記事